かもかも家のにゃんころりん

ただの猫好きです。。。よろしこ♪

安らかに。。。☆彡

フラフラなまま月曜日が始まった(苦笑)
働かざるもの食うべからず…はいっ!と自分に言い聞かせながら、トロトロとバイクを走らせ職場へ向かう。何ぼも走らんうちに、反対車線前方に黒っぽい物体が横たわっているのが見えた。うっ…猫さんが轢かれてます。びみょ~にも一回轢かれそうな位置…時間無いし…回収道具なんもないし…どーしよぉと思いながらも、腕が勝手に前方のコンビニに向かってハンドルを切ってた。

店員さんにダンボール貰って、ビニール袋買って、ダッシュで猫さんの元へ。お口から血が出ている以外大した外傷もなく、轢かれたばかりのようで体は柔らかく温かかった。綺麗なキジ模様の猫さん。体格も良いし、飼い猫さんかも?と思ったけど、首輪もしてないし、確認のしようがない。時間が無いのでそのままバイクに積んで職場まで一緒に来てもらった。仕事の合間に環境事業局に電話をして猫さんの引き取りをお願いした。

ついでにちょっと質問してみました。
野良さんの遺体はゴミと一緒に焼かれるのかな?と思ってたんだけど、ちゃんと動物用の別の釜で焼いてくれるそうです。飼い犬飼い猫さんは
★木津川事務所 
http://www.city.osaka.jp/kankyojigyo/sec02/p02_30.html
に持って行く(引き取りはなし)のですが、野良さんは各区担当の環境事業センターが引き取りにきてくれるそうです。そして一旦、各事業センターに入った野良さんの遺体はまとめて木津川事務所に運んで、飼い猫さん達と一緒に焼いてお骨は共同墓地みたいなとこに埋められるそうです。

キジ猫さん、安らかに。。。
Kjinora

スポンサーサイト

コメント

そうなのよね、その時の為にゴミ袋と新聞紙はバイクにいつも積んでます。が、時間が無いときはきついですよね~。
キジ猫ちゃん轢かれて可哀想だったけど何度も轢かれてペラペラになる前にかもかもさんに見つけて貰って良かったね。合掌
私は近くに雑草でも咲いてたら一輪でも手向けて一緒に入れてあげます。

おお!!
かもかもさん、ご自分で回収できるようになられたのですね。
凄いですね。
以前は触れないっておっしゃっておられましたものね。
私は乗る電車も決まって(朝の特急)いて、駅まで向かう途中で轢かれている子を見つけてしまった時がありました。
本当に時間が無かったので、道路の真中にいたので歩道の端まで移動させてあげてハンカチをかけ、用事が終わってから回収しようと思ってました。
でも用事が終わってから行って見ると、もうどなたかが回収した後でした。
回収はしてあげれなかったけど、端に寄せて更に轢かれなくて良かったかなって思っています。
ちにみに用事は呼吸器科の定期検診でした~

かもかもさんご無沙汰しています。
あかねちゃんとなおちゃんはとっても元気ですよー。
先日あかねちゃんだけ病院へ行ったのですが、体重がななんと
4キロでした。 なおちゃんも負けず劣らずの体格なので同じくらいの体重と思われます。
最近は家の中に飛んできた虫をいたぶり殺しております。
こんなところで近況報告してすみません。

めいぴーさん。
備えあれば憂い無し…ですね。私もこれから一式積んでおきます。私がエサやりしてる駅前も交通量が半端じゃないので、いつもヒヤヒヤです。食べに渡ってくる子、食べ終わって渡っていく子。いつもいつも「気ぃつけておいでや~気ぃつけて帰りや~」と声かけてしまいます。
キジ猫さん、箱を閉じる前に「あっそや!」と思い、会社の花壇からお花拝借して入れてあげました。社長には内緒です。。。
ぽっぽさん。
そっ回収出来るようになりました。あれから旦那と何度か轢かれてる猫さんに遭遇し、少しでも早く安心して眠れる場所に…と思えるようになりました。一人で回収するのは初めてだったんですけどね。こんな風に亡くなる猫さんが少しでも減りますよ~に。。。
ニッシーさん。
ニッシーさんて?誰??と思ってしまいました(笑)
あかねちゃんなおちゃん共々元気に過ごしているんですね。有難うございます^^
いつも奈良に行った時、時間が出来れば!と思うんですが、いつもいつもバタバタと通り過ぎてしまってます…ごめんなさい!!
4キロ(すっすごいですね~汗)の大台に乗ったお二人さんを是非見に行きたいでーす!
近況報告も楽しみにしてます。又書き込みに来て下さいねd(^-^)

いいことなさった( T▽T )
こないだコーナンのWCのなかに、ペット葬の広告が貼ってあった。
トイレはともかく、ペット葬ってどうなのかな?
ペットの仏壇とかも。その時がきたら、アタシどうしたらいいかわかんない。

 かもかもさん、こんばんみ。渋谷家は異常
ありません。            私は
4月のある日曜に教会へ行く途中、国道で猫
の死体を発見しました。死体があった場所は
車以外入れない場所で、「すぐに片付けてや
れないのが辛い。」と教会の皆に話しました。
月曜朝一で市の機関に回収依頼電話をしたら、
「今しがた、同じ依頼を受けました。」と言
われました。私と同じ気持ちの方がいたこと
を知り、胸が熱くなりました。同時に、轢か
れた猫の冥福を祈りました。

かもさん、土日の格闘の翌日にそんなことがあったのね(涙)
ご苦労さまでした(感謝)。
つくづく車両事故は嫌だねぇ。
ワタシもこのあいだ話しした、
カラオケ猫のススが亡くなったのを知った時はツラかったなぁ。
やっぱ野良たちには生きにくい時代なんだよね。
ふぅ~。
キジにゃん、安らかに☆(祈)

シャヲヤンさ~ん
きっとその時になれば、してあげたい事がわかると思いますよ。
色々見て知っておく事は良い事だと思いますけどね^^
私は亡くなった後の事より、亡くなるまでにもっと何かして
あげる事があったんじゃ…と後悔ばかりです。

櫻風さん。渋谷家は平穏無事との事^^
病院からの請求も無かったようで何よりです。
交通事故で亡くなってる猫ちゃん、ホント多いですね。大阪ではあまり見かけないんですが、奈良の方に行くとタヌキさんが結構轢かれています。山に食べ物がなくて町中に出没するタヌキさんが増えたと言う事でしょうか…以前、ぽっぽさんに願いして一緒に回収に行ってもらった時も、タヌキさんでした。
高速道路とかでもたまに轢かれてる子を見たりしますが、さすがに回収は無理。そっか、場所を覚えておいて次の日に回収依頼をすればいいんですね。有難うございます。

きょんさ~ん!
土曜日はお忙しい中、チャリでの捕獲快諾してくれて有難うございました~お蔭様で一番気になっていた子の避妊手術が出来てホッと一安心です。
この辺りは交通量が多いから、お外の猫さんは毎日危険と隣り合わせだよね…
ススちゃんの事も、会った事ない猫さんだけど、お話を聞いてから、ずっと心の中にいます。寒い時期は、暖を取る為に車のエンジンルームに入り込む猫さんが多いとは聞いてましたが…
たまたまススちゃんが入った車が、きょんさんのお友達の車だった事。避妊済みの印のピアスがエンジンルームに残っていた事。。。きょんさんやそのお友達には辛い現実かもしれないけど、きっとススちゃんは「毎日通ってくれて有難う」「毎日美味しいご飯を有難う」って最期に言いたかったんだと思う。
ススちゃん…安らかに☆

さきほどはありがとうございました。
にゃんころりん、私よく引き上げるのですが、路肩に一日おきます。
飼い主さん探すかもしれないので、私、むかしいなくなった子ずーっと探して。いなくなるのは、死なれるよりつらいですから。道路の血痕とかも見てあるきました。今は平和なところにいますのでいいんですけど。

松の方さま~
こちらこそども~です^^
人間にしろ猫ちゃんにしろワンちゃんしろ、どこでどうしているのかわからない、生きているのか死んでしまったのかわからないってのは一番心残りで辛いですよね。
私ももしかすると猫ちゃんを探している人が現れるかもしれないと思って写真を撮っておきました。
流石に顔は撮れなかったけど…

こんばんは。かもかもさんおひさしぶりです。
今日はとてもショックなことがあって、すみません。こちらに書かせてくださいね。
今日出社するとき、新御堂筋@自動車専用の高架道路の30cmくらいしかない幅の路側で、6ヶ月ぐらいの子猫が怯えて泣いていました。
一体どこをどうやってそんな非現実なところにいるのかわからなかったのですが、どうしても無視できず、とにかくなんとか保護しなくてはと車を止めました。
どれくらいの時間泣き続けていたかわからない、喉がカラカラみたいで、声も出ていない状態でした。
私が急に停車して、後続車に迷惑がかかると焦ったのがいけなかった!さっと保護して車を出すつもりが、子猫を怯えさせて落下してしまったのです。20メートルの高さから落ちて行く子猫を呆然と眺めるしかできなかった。
後続車の停滞に気がついてあわてて車を出して、新御堂を降りて子猫が落下したであろう場所に、無事を祈りながら戻りました。
しかし祈りは通じず、子猫はすでに口から血をだして亡くなっていました。
ほんとうに、もっとうまく保護できたなら、事前に子猫の反応がもっと予測できていたら救えたかもしれないのに、後悔しきりです。
近くの区役所に行ったら、あいにく土日は休みで、どうしたらよいか途方に暮れていましたが、おしえてくださった木津川事務所を人にいわれて思い出し、連絡をとりましたら、運良く出勤していたかたがいらっしゃいました。
身体の血や汚れを水できれいにして、くちに水をたくさんかけてあげ、猫缶をお供えし、ごねんねごめんねと何度も謝り、救えなかった子猫のお葬式をひとりであげてきました。
その間、木津川事務所のかたはとても親切にしてくださいました。
もしもお参りがしたかったらと、納骨をしている慰霊碑を案内してくださいましたが、みずみずしいお花やお線香が供えられ、手入れのよい扱いに感激いたしました。
亡くなった子猫からしたら、私が殺したも同然の立場であることはかわりないのですが、やはり生きているものの自己満足であることはかわらないのですが、弔いという習慣は自助のためにとても大切なものですね。
私も、今日の猫の弔いのためにも、かわいそうな猫達をいつでも回収できるよう、段ボールとかセット一式車に積んでおこうと、心に決めました。
ほんとうに、よい情報をくださいましたこと、心から感謝いたします。ありがとう。ありがとう。
(長文になりましたことご容赦くださいね。)

シャヲヤンさん。
こちらこそご無沙汰してます。
新御堂で…そうですか、辛い体験でしたね。あの車を止める事すら躊躇してしまいそうな道路で、よくぞ猫ちゃんの為に勇気を出して動いてくださいました。シャヲヤンさんにも猫ちゃんにも残念な結果になってしまいましたが、きっと今日のシャヲヤンさんが私であったとしても、たぶん同じ行動をとったと思います。どうぞあまり自分を責めないで下さい。
それに出勤途中で時間もなかったのではないかと思いますが、引きかえして猫ちゃんの亡骸を持ち帰り、きちんと最後まで弔ってくださったんですもの、きっと猫ちゃんもシャヲヤンさんが用意してくれたお水でカラカラになったノドを潤し、美味しい缶詰をお腹いっぱい食べて、虹の橋を渡った事と思います。ありがとう、シャヲヤンさん。
情報は情報でしかないです。それをどう使って下さるかは、その方その方の気持ちの問題だと思います。お役に立てて良かったです。

お礼を書いたつもりが、うまくアップできなかったみたいです。(・_・、)
毎朝同じ道を通るので、チクチクきますが、時が癒してくれるでしょう。
友人は「いらんことするから」といいますが、こんどもし同じ状況があった場合でも、消防署にレスキューを頼むとか、助けてくれない場合はもっとおちついて、よく考えて準備周到に行いたいとおもいます。
ほんとうに、あの猫ちゃんはたくさんの考えるきっかけをくれました。
あの子の死を無駄にしないようにしたいとおもいます。
かもかもさん、優しい言葉をありがとうございました。

シャヲヤンさん。
日々、色んな場面で「あーすればよかった…」「こうすれば…」と、後悔する事多々ありますよね…今回は本当に辛い出来事だったと思いますが、シャヲヤンさんが何とか前向きに!と思って下さっている気持ちがとても嬉しいです。行政の子達を通しての出会いですが、改めてシャヲヤンさんとお友達になれた事、感謝しています^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://purecat5.blog85.fc2.com/tb.php/83-ae73eea1

 | HOME | 

プロフィール

かもかも

Author:かもかも
本館はここにゃ!

ぴちっと踏んでね♪

FC2Blog Ranking

気になるリンク

大阪ねこの会



しっぽ達のご縁探しin奈良

気になるお店




里親様募集中★管理人より

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

猫友さんリンク

このブログをリンクに追加する

いらはい♪

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる